ブログネタ
医療情報 に参加中!

オシッコの具合はいかがですか?

「オシッコにかかる時間が他の人よりも長い」

「オシッコがしたいと思ってトイレに行くんだけど、思ったように出ない」

「最近夜中に頻繁にオシッコに起きてしまう」 …


このような事象に思い当たる節はありませんか?



思い当たる人は、前立腺肥大症を疑わなくてはなりません。

コレを書いている私も、ドンピシャ当てはまります。

オシッコは近いし、したいと思ってトイレ行ってもなかなか
出ないし、出たら出たでなかなか終わらなくて駅やいろんな
公衆トイレなんかではちょっと恥ずかしい思いもします。


気をつけようと思っても、何に気をつけたらよいのか分かりませんし…。

 

実は先日床屋さんに行ってきました。


その床屋さんでは、「年末特別フェア」みたいなやつをやっていて、

‘皮マッサージ 顔マッサージ 手マッサージ ぢマッサージ
のいずれかを15分プレゼントしてくれるということでした。

頭はちょっと怪我のあとだったし(酔っ払ってぶつけました…)、
手もそんなに疲れているわけでもなかったので、い梁マッサージを
してもらうことにしました。


背もたれを倒して仰向けに寝た状態でマッサージを受けていました。
結構強めがいいんで「力一杯やってね」って担当のS君に伝えて…。


最初は凄く気持ちよかったんです。


しばらくして「痛てー」って思わず叫んじゃいました。


明らかに他の場所とは違う痛みです。


担当のS君に「今の所、凄ーく痛いんだけど、なんのツボ?」と
聞いてみました。


するとS君「前立腺です」


……心の中で「えっ!!」と叫んでましたね。


もちろんS君は、私が前立腺肥大症っぽいことなど全く知りません。


S君のマッサージはいつも気持ちよいんのですが、今回の件でさらに
信頼が深まったことは言うまでもありません。


床屋さんのマッサージと侮ることなかれ、やはりプロ意識とは
素晴らしいものですね。



さて、その私が押されて叫んじゃったツボですが、右足のかかとの
内側(底ではありません)くるぶしの下のほうで、足底から1センチ
ほど上の部分でしょうか。


前立腺肥大症を疑っているあなた、早速押してみてはいかがですか?

ただし、そこが確実に前立腺のツボなのかどうかの最終確認は
していませんので、ご了承くださいね。